【\(( °ω° ))/ヲワタ】 NYダウ 1032ドル安wwwwwwwwwwwwwwww

ニューヨーク株式相場は、荒い値動きが続く中、金利上昇を嫌気した売りに押されて大幅続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比1032.89ドル安の2万3860.46ドル(暫定値)と、2カ月超ぶりの安値で引けた。

ハイテク株中心のナスダック総合指数も急落し、同274.82ポイント安の6777.16。


このニュースを受けてネットでは、

「しかもタイミング悪く日本は三連休前の金曜日。火曜日まで売れないからってリスク回避の売りが売りを呼ぶんだよなあ。こりゃあえらい事になるぞ。」

「やれやれ、今日もさっぱりだな 落ち着くまで当分かかりそうだ」

「日本企業は好業績。株は下がるときに買っておくんだ!安く買えるのは嬉しい!でも、


当分塩漬けだろうな(笑)つーかさ、確かに日本はアメリカ次第なんだけど、影響受けすぎじゃないか?現物しかやらない俺はそう思っちゃうけど。やっぱり株はほとんどが信用取引なんだね。」

「株価が景気と一致してなかったですよね。」

「今日の東京マーケットもひどいことになりそう 三連休前だし、良い材料ないし」

「東京市場が楽しみ。日銀や年金が出動するんだろうけど、市場は市場に任せておかないと後が大変だよ。」

「こりゃ日本も荒れますな。」

「これはもうだめだこりゃ。。。大丈夫か。。。」

「庶民は景気が良いなんて思ってない。」

など、多くのコメントが書き込まれている。