【速報】お金持ちになれば幸せになれるのか?!

以下の記事がネット上で話題となっており、多くのコメントが書き込まれている。

---------

ビジネスや投資で成功して稼ぎまくって、大金を手にしたら幸せになれるのでしょうか?  たとえば、今の10倍お金を稼いだとして、10倍幸せになるなんてことがあるのでしょうか? 

答えは「ならない」です。

僕の周りにはたくさんお金持ちがいますが、幸せなお金持ちと、そうではないお金持ちの両方が見受けられます。

たとえば、ある知り合いはビジネスで大成功して、何十億円もの大金を手にしましたが、彼はお金の使い方を間違えてしまいました。

成功者になった証だと、たいして好きでもないスーパーカーを何台も買い、ブランド品をかたっぱしから買いあさり、お金で女も手に入れました。

しかし、当然、家庭は崩壊。

あげくには胡散臭い投資話に引っかかり、結局、数年で財産のほとんどを失ってしまいました。

---------


このニュースを受けて、インターネット上には、

「お金持ちになれば幸せにはなれないかもしれないけど、いろんな意味で楽にはなれる。」

「お金が全てとは思わないが、お金があれば解決する事は多い。目に見える物は大抵買えると思う。」

「言いたいことはわかるけど体験にもお金かかるんだよね。少なくともお金が無いよりはあった方が幸せだと思うよ」

「きれいごと抜きで言わせてもらえば ない人に不幸せな人が多い」

「お金はある方がいいに決まってますよ。人の幸せは確かに


お金だけが全てではないけど、お金がなくて惨めな思いすることがあるのも現実ですから。」

「あるに越した事は無いですよね。無理に遣う事も無いし選択肢がある方が良いですよね。お金が無いと選択肢も限られてくるのでさみしいと思います。」

「無いよりある方が幸せでは無くても不幸では無いかと。」

「お金持ってない人が、お金じゃないと言っても何の説得力もない。贅沢したいからだけじゃない…何か不幸があった時、8割か9割がたの事はお金を持っていれば解決しやすい。この安心感は結構な幸福だと思う。使い方さえ間違わなければ。」

「毎日 仕事帰り 海を見ながら ビールと枝豆で幸せを感じる人もいる。金をたくさんあっても 時間がなくて 使う暇がない人もいる。人それぞれ。ビルゲイツみたいにありすぎても 生きていく楽しみがなくなりそう。金を稼ぐのも才能。使うのも才能。」

「幸せの尺度は人によって違う。この記事の内容は間違っていないと思うし、無難な例を挙げている。」


多くのコメントが書き込まれている。